一血卍傑攻略速報

menu

【一血卍傑】ゲーム内用語集一覧まとめ

独神とは

一血卍傑がついに討伐開始となりました♪
初めてのゲームなので見慣れない用語が多いですよね?ご心配なく!
用語集を一気にまとめてみましたので、このページを確認しながらゲームを楽しんでください♪

▼ゲーム内用語集一覧まとめ▼

■世界観
一血卍傑(いっちばんけつ)
このゲームのタイトル。および、独神だけが使える
人、神、妖のどの種族の組み合わせからも血を混ぜ合わせ種を残す事が出来る秘儀


産魂(むすび)
2人の英傑から一血卍傑により新たな英傑を生み出す行為のこと


独神(どくしん)
あなた。プレイヤーの総称


八咫烏(やたがらす)
カァくんの正式名


八百万界(やをろずかい)
独神や英傑たちが住むこの世界の名称


英傑(えいけつ)
キャラクターのこと。


人(ひと)
日本御伽話などを由来とする英傑の種族。
モモタロウ、ウシワカマル、ジライヤなど


神(かみ)
日本神話などを由来とする英傑の種族。
ヤマトタケル、スサノヲ、アマテラス、ツクヨミなど


妖(あやかし)
日本妖怪などを由来とする英傑の種族。
シュテンドウジなど


神代(しんだい)
鶺鴒台にて産魂を行う際に、最初に「親」として指定できる親世代の名称。
神代はヤマトタケル/スサノヲ/アマテラス/ツクヨミ/
モモタロウ/ウシワカマル/ジライヤ/シュテンドウジの8人になります。


神代八傑(しんだいはっけつ)
神代と同じ意味です。


桜代(おうだい)
神代から生まれた子世代のこと


双代(そうだい)
桜代から生まれた孫世代のこと


転生(てんせい)
神代八傑の生まれ変わり。
または桜代と双代に「神代八傑」が生まれ変わり登場すること


悪霊(あくりょう)
異界から八百万界へ攻めてきた敵勢力の名称


黒舟(くろふね)
異界から来る際に乗ってくる舟


■属性
五行(ごぎょう)
水、金、土、火、木の5属性のこと


水(すい)
水属性


金(きん)
雷属性


土(つち)
土属性


火(ひ)
火属性


木(き)
風属性


陰陽(おんみょう)
陰、陽の属性のこと


陰(いん)
闇属性


陽(よう)
光属性


■資源
御統珠(みすまる)
あらゆるものと交換可能な鉱石。
DMMポイントで追加可能です


卍材(ばんざい)
白餅/融酒/天青石/犬張子の総称


白餅(しらもち)
もち米だけでついた餅。
錬金堂での装備錬金や霊廟での魂回復などで使用する資材


融酒(とこみき)
融合・調和するための酒。
錬金堂での装備錬金や霊廟での魂回復などで使用する資材


天青石(あおいし)
晴れ渡った空の様な青色の鉱石。「てんせいせき」とも呼ばれる。
錬金堂での装備錬金や霊廟での魂回復などで使用する資材


犬張子(いぬはりこ)
無病息災を願うお守り。
錬金堂での装備錬金や霊廟での魂回復などで使用する資材


界貨(かいか)
八百万界の貨幣。
単位は『両』


紫玉(しぎょく)
討伐の際に使用することで
様々なボーナス効果(経験値UP/界貨UP/宝箱ドロップ率UP)を生み出せる宝玉。
30分に1つ生成される。


■機能
本殿(ほんでん)
八尋殿の中にある独神が座す場所。
また、ゲーム画面上ではあらゆる起点になるページ


鶺鴒台(せきれいだい)
一血卍傑を行う場所のこと。


社(やしろ)
自凝島(オノゴロジマ)にある神社で独神と英傑たちの本拠地。
また、ゲーム画面上では霊廟などの各施設の入り口となっている


お伽番(おとぎばん)
本殿で表示される英傑、またはその役目のこと。
お気に入りの英傑を指名しましょう


霊廟(れいびょう)
英傑の魂を回復することのできる寝室。
社の中にある施設の一つ


廟室(びょうしつ)
霊廟の部屋。1部屋に2人まで入室できる。
廟室は最大4つまで拡張することができる


蒲団(ふとん)
廟室にある英傑の休憩所。1つの廟室に2つ設置されている


銀蒲団(ぎんぶとん)
高級な蒲団。普通の蒲団よりも魂回復時間が早い


金蒲団(きんぶとん)
最高級の蒲団。銀蒲団よりもさらに魂回復時間が早い


錬金堂(れんきんどう)
英傑の使用する装備を作成することのできる施設


錬金(れんきん)
製法書に基づき、英傑の使用する装備を作成すること


製法書(せいほうしょ)
装備を錬金する手順を記した書物


極秘製法書(ごくひせいほうしょ)
特殊な装備を錬金する手順を記した書物。


刻印埋込(こくいんうめこみ)
装備の空き刻印枠に手持ちの刻印を埋め込むこと。取り外すことはできない


花廊(かろう)
種を植え花を生成できる温室。
社の中にある施設の一つ。


非時の庭(ときじくのにわ)
花廊の中にある種を植える苗床の庭


苗床(なえどこ)
非時の庭にある種を植える場所。
最大4つまで拡張することができる


発光(はっこう)
苗床が光り輝くこと
通常状態よりも生成されるものが増える


非時の種(ときじくのたね)
花廊で植えることのできる特殊な種


非時の花(ときじくのはな)
花廊で育てることのできる特殊な花


生成(せいせい)
花廊で花を育てること


開花(かいか)
花廊において苗床が収穫可能になったこと
または、収穫可能になった非時の花の状態こと


お庭番(おにわばん)
錬金堂と花廊の管理任務のこと。また、その任務を担当している英傑のこと。
基本的に2人セットで任務を行う


戦術所(せんじゅつしょ)
討伐の際の作戦を考案することのできる施設


戦術点(せんじゅつてん)
戦術を追加する為に必要な点数
戦術所の施設Lvを上げることで取得可能


兵舎(へいしゃ)
英傑の寝所。
英傑に贈物をしたり、目録や卍傑度を確認することができる


目録(もくろく)
所属したことのある英傑を確認することができる


贈物(おくりもの)
英傑に贈物を送ることができる。
贈物を送るとその英傑の親愛度が上がる


卍傑度確認(ばんけつどかくにん)
英傑同士の卍傑度を確認することができる。
卍傑度が一定値に達することで卍傑伝承をみることができる。


卍傑伝承(ばんけつでんしょう)
英傑同士のエピソード


回想(かいそう)
今までに見たことのある本編物語や英傑伝承、卍傑伝承を振り返ることができる


編成(へんせい)
部隊に所属する英傑を設定すること。
または、その部隊を編集する行為自体


祭事(さいじ)
イベントのこと。
また、イベント時に本殿に表示されるイベントページへのリンクのこと


任務(にんむ)
行動目標や指針。達成すると報酬がもらえる。
日次任務/特別任務/極秘任務の3種類がある


日次任務
(にちじにんむ)
毎日更新される任務。
達成しても報酬を受け取らないと消えてしまうので注意


特別任務(とくべつにんむ)
ゲームプレイ全てを通して設定されている任務。
達成すると報酬は受け取らない限り消えないが、1度しか受け取ることができない。


極秘任務(ごくひにんむ)
特定のタイミングで発生する期間限定任務。
達成するといいものがもらえるので優先的に挑んでみよう。


道具(どうぐ)
所持アイテム確認/使用することができる


素材(そざい)
錬金などで装備を作る際に卍材以外で必要になるもの。
討伐や遠征などで入手可能です


備品(びひん)
ゲームにおいていろいろと役に立つ道具や本殿などの背景を変更できる背景絵巻などのこと
八百屋での交換などで入手可能です。


産魂道具(むすびどうぐ)
鶺鴒台での一血卍傑で有利になる道具のこと。
八百屋での交換などで入手可能です。


八百屋(やをや)
道具を販売しているお店。
御統珠などと交換で役に立つものを手に入れることができる


瓦版(かわらばん)
お知らせ&プレゼントリストのこと


設定(せってい)
音声やBGMの音量やナビのON/OFFなどの各種調整を行うことができる画面のこと


目次(もくじ)
ゲームのあらゆる画面に遷移可能な遷移先一覧を表示する画面のこと


遊戯方法(げーむがいど)
ゲームの遊び方についての説明のこと
何かわからないことがあったらここを確認しよう


識別番号(しりあるこーど)
シリアルコードのこと。
雑誌などでシリアルコードを入手したらここに入力してご褒美をもらおう。


■討伐
討伐(とうばつ)
いわゆるクエストのこと。
本編、祭事、曜日の3種類のほかに、英傑伝承、遠征がある


本編討伐(ほんぺんとうばつ)
メインストーリーを進めるためのクエスト


部(ぶ)
本編討伐の区切り(大)


章(しょう)
本編討伐の区切り(中)


話(わ)
本編討伐の区切り(小)


曜日討伐(ようびとうばつ)
各曜日限定のクエスト。
曜日によって挑戦できる内容が変わります。


英傑伝承(えいけつでんしょう)
いわゆるキャラクタークエストのこと。
英傑と独神との物語を見ることができる。


遠征(えんせい)
部隊を派遣し、素材や卍材を得ること。
遠征には遠征費用として界貨を必要とする


希少素材(きしょうそざい)
討伐完了の際や遠征成功時に稀に獲得できるレアアイテム


祭事討伐(さいじとうばつ)
イベントクエストのこと


討伐条件(とうばつじょうけん)
下限レベルや特定のキャラクターがいないと出撃できないなどの条件のこと


復活(ふっかつ)
討伐失敗時にその場で再開すること


報酬(ほうしゅう)
討伐完了時に獲得できるものの総称


■英傑パラメータ
Lv(れべる)
英傑のレベル


英傑経験値(えいけつけいけんち)
英傑の経験値。一定値を満たすことでLvが上昇する


兵種(へいしゅ)
英傑の職業
基本的にどの英傑も8つの基本兵種のどれかに属している


親愛度(しんあいど)
独神と英傑の親愛度


卍傑度(ばんけつど)
英傑同士の親愛度


陰陽極値(いんようきょくち)
英傑が「陽転」「陰転」どちらに振れているかを示す値


体力(たいりょく)
敵の攻撃などで減る。0になると気絶状態になる


魂(たましい)
敵の攻撃で減ることがある。0になると戦闘不能になり出撃が一切できない


腕力(わんりょく)
英傑の物理攻撃力に関係する値


守備(しゅび)
英傑の物理防御力に関係する値


魔力(まりょく)
英傑の魔法攻撃力に関係する値


退魔(たいま)
英傑の魔法防御力に関係する値


幸運(こううん)
英傑の会心率に関係する値


敏捷(びんしょう)
英傑の回避率に関係する値


物攻(ぶつこう)
物理攻撃力の略


物防(ぶつぼう)
物理防御力の略


魔攻(まこう)
魔法攻撃力の略


魔防(まぼう)
魔法防御力の略


属性値(ぞくせいち)
火水土木金陰陽の属性攻撃補正値


耐性値(たいせいち)
火水土木金陰陽の属性防御補正値


会心率(かいしんりつ)
会心攻撃を出す確率


回避率(かいひりつ)
敵の攻撃を回避する確率


■兵種
陽転(ようてん)
基本職から陽の上級職になること


陰転(いんてん)
基本職から陰の上級職になること


陰陽転身(いんようてんしん)
基本職から上級職になること


剣士(けんし)
基本兵種の一つ。剣を扱う


剣聖(けんせい)
剣士の陽転上級兵種


無双(むそう)
剣士の陰転上級兵種


侍(さむらい)
基本兵種の一つ。大太刀を扱う


一番刀(いちばんかたな)
侍の陽転上級兵種


豪傑(ごうけつ)
侍の陰転上級兵種


鬼人(きじん)
基本兵種の一つ。拳を扱う


修羅(しゅら)
鬼人の陽転上級兵種


羅刹(らせつ)
鬼人の陰転上級兵種


巫覡(ふげき)
基本兵種の一つ。弓を扱う


光験(こうげん)
巫覡の陽転上級兵種


冥手(めいしゅ)
巫覡の陰転上級兵種


星詠み(ほしよみ)
基本兵種の一つ。宝珠を扱う


大理(おおことわり)
星詠みの陽転上級兵種


罪詠み(つみよみ)
星詠みの陰転上級兵種


楽士(がくし)
基本兵種の一つ。笛を扱う


楽聖(がくせい)
楽士の陽転上級兵種


婆娑羅(ばさら)
楽士の陰転上級兵種


天将(てんしょう)
基本兵種の一つ。軍配を扱う


森羅万象(しんらばんしょう)
天将の陽転上級兵種


災厄(さいやく)
天将の陰転上級兵種


忍(しのび)
基本兵種の一つ。手裏剣を扱う


孤影(こえい)
忍の陽転上級兵種


悪忍(あくにん)
忍の陰転上級兵種


■武器
武器(ぶき)
攻撃に用いる装備。
兵種ごとに種類がある


防具(ぼうぐ)
防御に用いる装備。
兵種ごとに種類がある


装飾(そうしょく)
補助用の装備。
種類が別のものであれば2つまで装備することが可能。


物理攻撃(ぶつりこうげき)
剣などの直接的な攻撃のこと


物理防御(ぶつりぼうぎょ)
剣などの直接的な攻撃に対する耐性


魔法攻撃(まほうこうげき)
術などの魔法効果を介した攻撃のこと


魔法防御(まほうぼうぎょ)
術などの魔法効果を介した攻撃に対する耐性


会心(かいしん)
通常よりも威力のある攻撃のこと


回避(かいひ)
攻撃を避けること


属性(ぞくせい)
武器に宿る火・水・土・木・金・陰・陽のどれかの特性


耐性(たいせい)
防具に宿る火・水・土・木・金・陰・陽のどれかの特性


刻印(こくいん)
英傑が生まれた時から持つ体に刻まれた「刻印」と装備の「刻印」がある。
組み合わせで様々な効果が発動する


刻印役(こくいんやく)
特定の刻印の組み合わせで発動する効果のこと


■奥義
英傑奥義(えいけつおうぎ)
各英傑ごとに所持している奥義


一血相伝奥義(いっしそうでんおうぎ)
一血卍傑で親から継承した奥義


輪廻(りんね)
他の英傑に能力を与えて消えること


転生先(てんせいさき)
輪廻で能力を与える先の英傑


輪廻元(りんねもと)
輪廻で能力を与えて消える英傑


昇天(しょうてん)
英傑が界貨に転じること


総昇天(そうしょうてん)
複数の英傑をまとめて界貨に転じること


大将(たいしょう)
各部隊の部隊長


■戦闘基本
刻(こく)
ターン数のこと。
1刻目は1ターン目ということになる


回復(かいふく)
敵の攻撃で欠損した体力を戻す行為、またはその手段


奥義(おうぎ)
戦闘時に使用する技


前衛奥義(ぜんえいおうぎ)
前衛に配置された際に使用する奥義


後衛奥義(こうえいおうぎ)
後衛に配置された際に使用する奥義


秘術(ひじゅつ)
英傑が独神の力を借りて放つ必殺技


秘術力(ひじゅつりょく)
秘術を使うために必要な力
戦闘中の部隊の行動により力が溜まる


戦術(せんじゅつ)
戦闘時の指針


再挑戦(さいちょうせん)
討伐完了後にもう一度同じ討伐を行うこと


状態異常(じょうたいいじょう)
戦闘において英傑が不利な状態になっていること、またはその状態のこと


気絶(きぜつ)
体力が0になった状態


戦闘不能(せんとうふのう)
魂が0になった状態


毒(どく)
英傑が行動を起こす度に体力が削られる状態


暗闇(くらやみ)
英傑の攻撃が敵に当たりづらくなる状態


麻痺(まひ)
英傑が行動不能になる状態。


魅了(みりょう)
英傑が自分を含む味方に攻撃してしまう状態。


■ログイン
入界(にゅうかい)
ログインのこと。


入界報奨(にゅうかいほうしょう)
ログインボーナスのこと。


管理人コメント

こんなに多くの専門用語があるなんて…

みんな頑張って覚えよう!

▼スマホ版インストール・DLはこちら▼

・iphone・アイフォンなどitunesはこちら

APPstoer-1 itunesアイフォン

・Androidはこちら

Android Google アンドロイド

▼最新情報▼

サイト内MAP

全キャラクター英傑一覧

神代八傑 桜代 双代
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitter

フォローお願いします!
banketujapan